<   2014年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

久々のピンクボンゴ・ライブ@赤坂B♭

新しい顔。時折見る顔。懐かしい顔。
ステージから見ると、マーブルチョコレートのように客席いっぱい色とりどりの顔が期待でまあるく甘く優しく微笑んでる。
ピンクボンゴの東京ライブは6月の下丸子JAZZ倶楽部出演を除くと実に久しぶりであり、お客さんが集まってくれるのか、ちょっとブルーだった。
以前は赤坂B♭を根城にして毎月の様に演って、満杯を保っていたが、震災もあったし、メンバーチェンジもあったし、、マンネリやら、フォーカスもいつの間にかブレていたのかもしれない。徐々にオレの頭の抜け毛に比例して客席もなしくずしに薄ら寒くなっていった。
毎月同じ場所で固定客を繋ぎ止めるのは神様級ミュージシャンでも至難の技だが、驕りもあったかもしれない。
絶対ブレるものか、という信念は、ひょっとすると只の思考停止や意識の硬直化や思い上がり、一言で言えば
「頑迷」だったかもしれない。

我々は修行も兼ねて旅に出た。地方巡業に活路を求めたのである。
小さなライブハウスから大きなジャズフェスまで体験する中で、段取りを変えたり、演目を刷新したり、小芝居をやめたり、逆に新ネタにトライしてスベッたり、、さまざまな経験を積んできた。
それが自信に繋がってきたと言えれば、もう何も不安は無いのだが、そうは問屋が降ろさず、いくら場数を踏んでも、歳を取っても、たくさんのお客さんのほころぶ顔が見えるのか、昨日も今日も明日もやはりナーバスに変わりはない。

アンコールも終わり、ミュージシャン溜りに戻り際に、久しぶりの顔が喜色満面で立ち上がり、パワーアップしていますね、のMさんの声と、マーブルチョコが達がもう、どんろどんろに溶けて混ざって液状になっているのを見届けて、それを頂戴してようやく心のガソリン注入となる。
でも、これって燃費悪いんだよなあ(笑)
でも…とにかく…前へ!







*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*
[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-09-20 04:20 | 大ARY