<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

42

洋画「42」を深夜一人で観た。
1940年代後半、メジャーリーグ初の黒人プレイヤー、ジャッキー・ロビンソンの実話に基づいた映画。
南アフリカを舞台にした「遠い夜明け」や若きデンゼル・ワシントンの代表作「マルコムX」やスピルバーグの「カラーパープル」、最近ではちょっと作風が違うが「ジャンゴ」等、黒人人種差別を扱った秀作が好きだ。
まさに出る杭は打たれ、そこをどう突破して自己実現に至るかがテーマなのだが、そこには必ずといっていいほど、白人側に「人間らしい」味方が存在する。「42」ではその存在感をハリソン・フォードが老いてこその役柄を見事に演じきっている。

野茂、イチロー、松井、田中、等々皆、ジャッキー・ロビンソンがかつて所属したニグロ・リーグならぬ、いわばイエロー・リーグの勇者だが、野茂、イチローあたりまでは迫害すれすれの仕打ちがあったのでは、と想像する。特にイチローのマリナーズ時代には、不利な審判、ひたむきゆえに孤立化し、チームメートからいじめ未遂事件など、不穏な噂が絶えなかった。
野球ファン/関係者の誰もがイチローの成績について(当たり前ではあるが)賞賛するが、王はかつて、異なる人種の中でよく頑張ったというねぎらいの言葉をかけていて、イチローも、さすがに王さんは見ているところが違う、と姿勢を正したコメントを残していたのが強く記憶に残っている。
そうなのだ。王は台湾出身の、いわば日本人にとっては外人だったのである。

自分は70年代から90年代にかけて、留学時代も含めてよくアメリカに行ったが、留学時代に出会った先輩日本人ミュージシャンは「白人専用トイレ」「有色人種専用入り口」などの公式な差別をきっちり体験している世代であり、その類の話のとげとげしさは本などによる情報をはるかに凌駕していた。
ヒスパニック系の友人の奥さんが黒人で、たまたまレストランで彼女と食事をしているだけで、少し離れた席から年配の白人グループから、ブラックとイエローが何を食って何の話をしてるんだか、と聞こえよがしに話をしている、なんていうレベルのエピソードは鼻くその数ほど体験した。

日本人であることや肌の色を意識し、誇りに思うところまで考えが及べば、かえって肌の色の違いや自分と異なる人種に対して、そのルーツやアイデンティティやヒストリーやプライドも含めて、理解が一層深まると信じている。
ましてや自己実現のフィールド内にいるカラフルな人々は皆同じ志を持ったチームメイトなのである。

「世界平和」に至る道もまたその意識、認識しかない、とごく普通に考える。
同じ地球に所属するルームメイト。チームメイト。





  *~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-04-18 04:05 | 大ARY  

今年の流れ

ブログに何か書くとフェイスブックに反映されるスタイルを取るのをやめた。
そもそも、
HPをクローズし、しばらくたってこのブログを始めた時、BBSなどの反応を期待する文章はやめにしたかった。独白で充分。
勝手な独り言に興味がある奇特な人は、少し手を煩わせてここに辿り着けばいいじゃないか、と思うようになった。
逆にFBでしょっちゅう発言する人の中に、え?この人そんなこと考えているの?とイメージがどちらかというとマイナスに変わっていくケースが増えてきた。
特にミュージシャンの場合は、あくまでも自分の勝手なジャッジだが、演奏のすばらしい印象が
沈黙は金なり、とあいまってイメージがキープアップしていく場合と、饒舌なあまりイメージダウンしていく場合があり、後者の方は残念、というか知らなきゃよかったな、という思いになる。
政治的な話もあまり好きではない。
というわけで、またこのブログに引きこもることにする。

徒然なるままに、本年の四分の一を終えて、今年を俯瞰すると、まずまず順調な流れとなっていることに感謝の気持ちでいっぱい。
年始のサンドバルを迎えたブルーノート・オールスターズのライブ、2月のピンクボンゴの久々の5枚目となるレコーディングは、録音日数をこれまでの2デイズから3デイズに時間をかけることができた。曲数が多いこととゲストアーティストを入れたことが大きな理由だ。
2月末から3月初頭はマンハッタンジャズオーケストラのトラ仕事が刺激になった。
ライブのリハは当日数十分以内。レコーディングにも参加させてもらったが3時間で10曲位録った。
そんなスケジュールの中で不肖の愚息がオレなんかが行ってた都立高の4つ位上のランクの志望校に合格してくれた。試験結果が悪いと聞かされていたので、ぐわ~、すべりどめで合格した私立校かいな。どんだけ金がかかるんかい、と腹くくりと首くくりを同時に考えた。。。
4月にはホームグラウンドとなるビッグバンド、熱帯ジャズ楽団のレコーディングも3年振り位だった。こちらは、同じフロアに10何人ひしめいてのMJO等の一発同録スタイルとは違い、ポップスの録音スタイルと同じでセクションごとに間仕切りだらけ。OKテイクが出来たらリズム隊の面々のそれぞれ不安定だった箇所を録り直し、リズム隊が終わると次はブラス隊が一糸乱れぬ状態を追い求めて次々に修正していく。
そしてやっとサックス隊の修正時間、となる。
一曲にこちらは3時間かかる。というか、かける。
良し悪しの問題ではない。
多少のミスがこぼれてもファーストテイクのみずみずしさと緊張感、炸裂感を追い求めるスタイルと、一分の隙もないように美形に作り上げていくやり方と。

しかし、なるべく自分のソロだけはせめて一期一会のファーストテイクにしている。
ソロを修正するなんてオレの中では言語道断。

今月末はブルーノートオールスターズのライブが二発。

5月は今のところとてもヒマ。

6月に入るとギアが入る。
エリック宮城EMバンドの恒例となった長野での高校生相手等の連日に渡る芸術鑑賞会仕事や
ピンクボンゴ新譜発売記念ツアーが始まる。
そのツアーの途中で高校生時代の悲願だった、能登御神乗太鼓とのコラボも実現する。

7月にはモントルージャズフェス出演の話もほぼ確実となった。詳細は後ほど。

8月はパリ在住の作編曲家の三宅純氏の最新作「ロストメモリーズシアター」の音楽を演出家の白井晃氏が舞台化するという画期的な仕事が神奈川県芸術劇場で毎日のようにおこなわれることになっている。

9月はパリのイベントでジャパンデイが有り、三宅氏のコンサートのために渡仏する。

10月あたりからぼちぼち、熱帯やEMなどのコンサートギグの合間を縫ってピンクボンゴのライブハウス巡りに充てたい。11月もできれば。
12月も、実はPB新譜のボーナストラックにクリスマスソングも収録したのでクリスマスツアーも目論んでいる。

弟子たちの上達や進路変更も、いつも気になっている。

さてと、今年もいつもの年と同じように精一杯やろうっと。







 *~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*



[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-04-11 03:23 | 大ARY  

2014/8月~2015/7月 スケジュール

8/2(土)熱帯JAZZ楽団@目黒バーシモン

8/3(日)ピンクボンゴin葉山JAZZ FES.

8/7(木)TOKU Live@六本木Body&Soul

8/21~31三宅 純Last Memory Thertre公演/神奈川県芸術劇場/演出・白井晃



9/3(水) 熱帯JAZZ楽団@名古屋ブルーノート

9/4(木) 熱帯JAZZ楽団@大阪ビルボード

9/5~7 三宅 純・音楽/白井 晃・演出~The Lost Memory Theatre ~in兵庫(西宮)

9/8(月) 三木敏吾インナーギャラクシーオーケストラ@新宿レニー

9/9(火) クロスカウンター@赤坂Bフラット

9/12(金) 和泉宏隆@六本木クラップス

9/19(金) ピンクボンゴ@赤坂Bフラット

9/23(火) 宮本大路+守屋純子デュオ@茗荷谷Caffe e bar U_U19:30(03-3944-2356)

9/25~28 ~JUN MIYAKE~フランス・パリ公演(ジャパンデイ9/27)



*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*
10/5(日) ハッピネスヒル音楽祭(愛知県甲田町)ゲスト出演

10/12(日) ピンクボンゴ@佐野BAR KEN
10/13(月) ピンクボンゴ@高崎JAMMERS
10/14(火) ピンクボンゴ@いわきBAR QUEEN
10/15(水) ピンクボンゴ@横浜MOTION BLUE(ゲスト/大儀見 元!)

10/19(日) 熱帯JAM@神戸JAZZ



*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*
11/1(土) 宮本大路門下生発表会@渋谷KO-KO

11/12(水) スーパーマルチーズ@相模原ブルーストレイクラブ

11/14(金) スーパーマルチーズ@京都ラグ
11/15(土) スーパーマルチーズ@倉敷ペニーレーン
11/16(日) スーパーマルチーズ@高松ペンタゴン
11/17(月) スーパーマルチーズ@松山オウル
11/18(火) スーパーマルチーズ@大阪ロイヤルホース
11/19(水) スーパーマルチーズ@和歌山デサフィナード
11/20(木) スーパーマルチーズ@四日市パッツォ
11/21(金) スーパーマルチーズ@名古屋キャバレロ・クラブ

11/22(土) ゲスト出演@舞鶴ニューサウンズ・オーケストラ

11/23(日) ヤマハ・イベント

11/24(月) 宮本大路サックス・クリニックin浜松ヤマハ

11/26(水) ピンクボンゴ@仙台Enn2nd
11/27(木) ピンクボンゴ@一関
11/28(金) ピンクボンゴ@水戸 自由が丘スタジオ

11/30(日) エリック宮城EMバンド@昭和音大<br>



12/10(水)スーパーマルチーズ2人羽織(佐野&大路)@高田の馬場HOT HOUSE/21:00~



■ピンクボンゴ/聖なる夜の降臨祭ツアー2014
12/12(金)PB@名古屋キャバレロクラブ
12/13(土)PB@大阪シネマティック サロン
12/14(日)PB@香川高瀬町白井病院ロビー
12/15(月)PB@徳島スタジオノア
12/16(火)PB@松山モンク
12/18(木)PB@熊本レストランCIB
12/19(金)PB@博多GATE7
12/20(土)PB@広島JIVE
12/21(日)PB@島根 矢上交流センター
12/22(月)PB@鳥取アフターアワーズ




12/24(水)クロスカウンター@赤坂B♭




♪♪♪2015年謹賀新年♪♪♪
☆1/3(土)モヒカーノ関メモリアルライブ@佐野Bar Ken/佐野聡、深井克則、高橋ゲタ夫、平川象士、大路



☆1/6(火)熱帯ジャズ楽団新年会@ビルボード東京



☆2/20(金)守屋純子オーケストラ@渋谷さくらホール



☆2/27(金)プロジャム@沼袋オルガンジャズ倶楽部



■ピンクボンゴ

3/4(水)赤坂B♭

3/5(木)大船ハニービー

3/6(金)どまんなかたぬま「花と華」


■熱帯ジャズ楽団

3/7(土)大田区アプリコホール

3/10(火)大阪ビルボード

3/11(水)大阪ビルボード

3/12(木)名古屋ブルーノート



☆3/17(火)デュオwith茗荷谷守屋純子@カフェユー


☆3/21(土)敦賀気比高校吹奏楽部定期演奏会ゲスト演奏


■ピンクボンゴ

3/27(金)熊本CIB

3/28(土)別府イベント

3/29(日)別府イベント

3/30(月)鹿児島

4/5(日)岡山酒蔵イベント


4/24(金)宮野弘紀G@大塚グレコ


■エリック宮城指揮ブルーノートジャズオールスターズ

4/26(日)ワテラス特設ステージ
4/30(木)ブルーノートTOKYO


♪5/10(日)北原雅彦<北ジャズ>バンド@横浜かもめ


■熱帯JAZZ楽団

6/2(火)東急イベント
6/3(水)東急イベント


♪6/9(火)セッション@オルガンJAZZ倶楽部


■熱帯JAZZ楽団

6/13(土)熱帯スーパージャムin奈良ムジークプラーツ2015奈良公演(春日野園地)入場無料
6/14(日)熱帯JAZZ楽団in岐阜イベント


♪6/19(金)PINK BONGO@六本木CLAPS


♪6/26(金)クロスカウンター@赤坂B♭


♪6/30(火)KUNIZO BIGBAND@赤坂B♭


♪7/4(土)熱帯JAZZ楽団@東京文化会館


♪7/6(月)佐々木昭雄G@オルガンジャズ倶楽部


■PINK BONGO

7/22(水)ピンクボンゴ@赤坂B♭


7/25(土)ピンクボンゴfeat.御陣乗太鼓@Monterey Jazz Festival in能登


■本田雅人ビッグバンド

7/29(水)Masato Honda Big Band@BLUE NOTE TOKYO
7/30(木)Masato Honda Big Band@BLUE NOTE TOKYO















*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*
[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-04-09 00:30 | ライブスケジュール