<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

今週末からワールドワイドなビッグバンド続々登場!

皮切りは2/21(金)守屋純子オーケストラ@渋谷さくらホール、
2/22(土)熱帯JAZZ楽団@八千代市民会館(今春、久々のレコーディングを控えています)
2/27(木)マンハッタンジャズオーケストラ@BLUE NOTE TOKYO(MJO最新録音にも参加予定です)
★その合間に箸休めとして2/23(日)世界最小のライブハウスで北原雅彦氏とのデュオ@高田馬場HOT HOUSE如何ですか?(むしろ大変な運動量なのですがね/笑)

来月に入ってもビッグバンド月間続きます。
3/2(日)、マンハッタンジャズオーケストラ@愛知芸術劇場、
3/4(火)、マンハッタンジャズオーケストラ@札幌市民ホール、
3/7(金)、マンハッタンジャズオーケストラ@東京文化会館、
3/8(土)、エリック宮城EMバンドin取手JAZZDAY

★合間に3/5(水)クロスカウンター@赤坂Bフラットで静かに燃えるJAZZ如何ですか?(ゆうゆうお席を使えます/笑)
★3/19(水)大路+?DUO@高田馬場HOT HOUSE(至近距離で四方山話しましょうね♪♪♪)

とどめは3/21(金)~22(土)熱帯JAZZ楽団@ビルボード大阪3/23(日)@名古屋BLUE NOTE
(アンコールは腕を振り振りダンスダンスダンス!汗を流しましょう!皆さん、着替え下着のご用意を!/笑)
★3月最後は楽しくお気楽に久々にスーパーマルチーズ(佐野聡、青柳誠、大路)3/28(金)@相模原STRAY BLUE JAZZ CLUBでしっぽり和みましょう。

それでは皆様、宜しくお願いいたします。









~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*
[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-02-17 14:46 | ライブスケジュール  

ピンクボンゴ久々のレコーディング

起承転結シリーズ4部作発表以来、4年振りのレコーディングが完了した。
その間溜めたオリジナルやアイデアを詰め込んだ満を持しての制作。オンキョーハウス三日間で13曲録音した。今回のアルバムではリスナーのヘビロテに耐えうるように一回聴いたら鮮度があっさり落ちるような演出/小芝居は極力廃して純音楽に徹した。
それでいて、
ベース高橋ゲタ夫、ギター宮崎カポネ信義、ピアノ中島”昆虫半”徹、ドラム加納樹麻による、それぞれのかぶらない個性と多彩な芸風をかもし出したピンクボンゴのスクランブルミュージックとしてのエンタテインメントと同時に、オレのサックス人生の全てを傾注した作品だ。
できるだけ硬派のミュージシャンや音楽関係者とシビアーなファンに是非聴いてもらいたい。
それでダメ出しなら来世がんばるとするよ。
常に課題と問題点を背負って生きてきているから自分のことは自分でよくわかっているつもりだ。。死ぬまであがくことになっている。。

構想そして熟成4年、準備に1年、ここ2週間はレコーディング日に合わせてコンディションのピークが来るように猛練習してきた。レコーディング2日目に不覚にも風邪に罹り(ピンクボンゴオリジナルメンバー5人中4人が風邪っぴきの中)三日目はついに日付も変わり3:00位まで達して、全員精も根も尽き果てて収録が完了した。尽くせぬアイデアの相談から殆ど違法ともいえるような拘束時間に嫌な顔一つせず全面的に協力してくれたゲストのパーカショニスト、大儀見 元氏に深く感謝する。

今朝は熱が出たので病院に行き討ち死に絶命★










*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*
[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-02-07 02:06 | 大ARY  

CMのサックス

現在流れている缶コーヒーCMの朝日ワンダーブラックコーヒーのテナーは誰かという問い合わせが結構あるので会社のHPに名前を掲載してよいか、という申し出があったので快諾した。
我々スタジオミュージシャンは守秘義務があるので、軽々にブログとかでバラせない。
もう放送は終わったと思うが、松岡修三のファブリーズでもテナーを吹いた。
サッカーの武田が愛車自慢を始めると小さくテナーソロが始まり、「でもなんか臭くない?」というCMだった。
広告全盛の80~90年代のCM音楽では、あまりテレビを見ないオレでも殆ど毎日のように多くの企業のCMで自分の音を耳にした。ビールや化粧品や車や食品など有名な会社の本当に殆どのCMに関わったのではないかと思う。
[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-02-07 01:15 | 大路マニアック情報