ワールドワイドなビッグバンド活動がピークに!

ビッグバンド活動月間。
2/21のさくらホールに於ける守屋純子オーケストラを皮切りに、熱帯JAZZ楽団、デビッド・マシューズ/マンハッタン・ジャズ・オーケストラ、そして昨夜はエリック宮城EMバンド。
その谷間に咲く百合の花のように(キモ)スカパラの北原氏や守屋女史とのデュオ、私のもうひとつのユニット、クロスカウンターのライブもお蔭様で盛り上がりました。ありがとうございました。
特にMJOはアンディさん、村田陽一さんのおかげで、ツアーの半分と録音(谷口英治氏と分け合いました)という貴重な経験をさせていただきました。
疲れもピークですが来週に始まる熱帯JAZZ楽団ライブハウスツアーに向けて体調を整えます。
また春や夏には、参加するメンバーなら誰でも自己プロフィールに一筆添えたくなるドリームチームのビッグバンドのイベントも控えています。皆様お楽しみに。


感想をひとつ。
一昨日、東京文化会館で外人ばかりのMJOを終え、昨日は取手ジャズデイの一環でEMバンドだったわけですが、楽屋にいてふと気になったこと。
MJOより何故かEMの方が多国籍な感じがした。率直に(笑)
[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-03-09 11:37 | 大ARY  

<< マルチで単身欧州巡業 今週末からワールドワイドなビッ... >>