マルチで単身欧州巡業/5日目ブッパタール~ウイーン

■5日目ブッパタール~ウイーン

ホテル飯信用してないので、
街にくり出したもののひと気が殆どない。
それもそのはず今日は日曜日。
途中やっと見つけたカフェでクロワッサンとカプチーノ。OK。
一応、昨日バカ旨だったチキン丸焼き目指してマーケットにいざ出陣…してみる。
さて今日はウイーンに行く。
ブッパタールはずっと今にも泣き出しそうな沈鬱な天気だったな。

ああ.…マーケットは休みだった。

デュッセルドルフ空港で
チキンと野菜のマリネ+カプチーノ美味しかった。
パンも二枚。

ウイーンに着いて、
ホテルでIngridさんに会う。
おばあちゃん。
おばあちゃんに連れられてホテルから20歩だという会場の方向を早速間違う(笑)
ステージとリハ会場を見学の後、純君は現場に残って練習。
エンジニアのフィリップとパーカッショニストのゼルイスは何処かへ。自分は散歩中に見つけたナゴヤスシという怪しげな店でカレー弁当を注文。8・5ユーロ。店内は日本人でない東洋人だらけで失敗したと思ったが弁当は最高だった。チキンカレーは辛くて絶品。タイのイエローカレー風。サラダに味噌汁、フルーツが付いている。
マグロと鮭の握りと海苔巻きも。そしてゴハンは何故か赤飯だったがALL OK!
ビール2杯でしめて15ユーロ。
結構安い。
いやあ、不思議なディナーだった。
イミテーションは大体ヒットしないのが普通なのだがな。

喉が渇いた。
部屋にミニバーが無いので、
コールするかロビーに来るしかない。ロビーでカフェラテとアイスウォーターを頼む。
部屋の水道水は飲めるらしい。
ホテルの案内に英語で書いてあった。それは世界でも珍しい。日本も昔は
そうだったのだがな。
しかし、ぬるいので、ロビーに来て飲んでいたら、ヴァーニャ達が到着!
トランスポーテイションのトラブルがあったようだ。可愛そうに。
ヴァーニャ達にとってもここは外国なのだ。言葉の壁か段取りが空回りしていた
のだろう。
ほどなく、純君ファミリーも帰ってきた。
ウイーン料理も絶品だった模様。
ウイーンの夜は更けゆく。
[PR]

by DAIROBARIBARI | 2014-03-29 03:29 | 大ARY  

<< アルト スーパーバランスアクシ... マルチで単身欧州巡業/ドイツ・... >>