シング シング シング

東京の、今日みたいな雨模様で冷たい日は、特に慢性疲労の過労死寸前の身体には、首、肩、足腰が悶々として特にこたえるのだが、どっこい近年になく快調だ。
それというのも、4~5日前に,長年使い込んだマットレスと1~2ヶ月前に安い!と飛びついた中国製の低反発枕を捨てて、体圧に応じるかなり厚手の高反発マットレスと首を左右に動かすと柔軟に応じる低反発枕を組み合わせた寝具にしたら、いきなり変更初日から効果が出た。寝具交換翌朝の快適なことといったらない。ここ数ヶ月は「朝起きた瞬間から疲労困憊」続きで憂鬱だったのだが、しっかり快眠できたので頭も身体も爽やかなのだ。その後も快眠効果は毎日確実に実感する。…やはり人生の三分の一の睡眠ライフにも、ちゃんとケアしなきゃあかんと痛感した。もっと早く気がつくべきだったな。すごくデキル人は睡眠にも高いクウォリティを課しているに違いない。オレは時間さえあればどこでもどんな状況でも寝れるのだが、寝れりゃいいってもんじゃないことが、この歳になってようやくわかった。
買った寝具も普通のマットレスよりは3倍の値段、低反発枕も上記の中国製の3倍はするが、さりとて5万10万するわけではない。このブログを読む人それぞれの懐事情は知らないが、平均的常識で考える限り、そんなに高くない。普通に枕もマットレスも使う人なら、効果のほどを信じてチョイ高めの(値段が高けりゃいいってもんでもないだろうが、それなりに)寝具をエイ!と導入してみよう。
昼間の活動力が全然違います。




*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~*~~~*~~~*~~~*~~~*
[PR]

by DAIROBARIBARI | 2013-11-11 14:58 | 大ARY  

<< 好きさ大好きさ 楽天優勝おめでとう! >>